スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
登場人物-石井一三さん
- 2009/03/26(Thu) -
ishiiashikumu.jpg


「手を使わなくても足が組める」とやってみせてくれる石井さん。

(プレスリリースより)
「開発から取り残された農業地帯に一人暮らす石井さんは、営んでいた花屋の店舗と土地を安値で手放し、墓地裏に手作りの店を構える。名古屋出身の彼は昭和17年輜重兵として北支へ出征し、19年に九十九里浜の沿岸防備に回りそのまま住みついた。70歳を過ぎて妻から離縁され、息子は東京、娘は隣の市にいるものの電話もないほど疎遠な身の上。ある日石井さんは肺炎で入院し、花屋を廃業する。収入は2か月で8万円の年金だけになった。
石井さんは入院するまで木曾駒ケ岳神社へ毎月お参りをしてきた。14か月振りに青春18切符を手にした石井さんの姿が車内にある。常宿、お神酒を買う酒屋、石井さんがこの旅で出会い馴染みになった人は少なくない。帰途、坂道を下る石井さんは突然怒りの言葉を発する。
「年寄り騙して金とったり、あんな野郎はロクな目に会わねえでしょう!」」

この記事のURL | アブバとヤーバ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<登場人物-小山多喜子さん、臼井興子さん姉妹 | メイン | ウム・アガリブってどんなところ?>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://abubayaaba.blog42.fc2.com/tb.php/6-454459bf
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。